ビタミンDとタウリンがいろいろ効果があるらしい

Pocket

ちょっと面白いコメントが来ましたよ。

強力に自然治癒を促す最強の必須栄養素です。悩めるあなたに最適。
最新の研究で、自閉症やアルツハイマー病、癌等は、ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました。治療はいたって簡単です。平均適量は、ビタミンD400単位x3~4/日とタウリン180㎎x3~4/日です。全身のウイルスやアスベストが尿中に排泄されます。回復を促進させる事が出来ます。自閉症等は発症3年以内だと劇的に治ります。それ以降は効果は落ちますが、徐々に効きます。近くの薬局で買えない場合は、ネットや又は海外から個人輸入できます。タウリンはリポビタンDなどにも入っている安全なものです。ビタミンDは骨・カルシウム代謝のみでなく、脳細胞を元気にして、その再生と更に新生をも助けます。つまり健康人でも飲めますし、それなりに集中力がつき、頭が働くという事です。両者とも強力な、そして副作用の殆どない、抗がん/抗ウイルス作用が見つかっています。是非私のブログを参照にしましょう。 http://blog.goo.ne.jp/nobuokohama 。
これらは必須栄養素であり、非常に簡単に誰でも何処でもできますから、是非試されることを期待します。ご参考まで。あらゆる精神疾患・脳疾患や不眠症、喘息、癌など、全てに応用は可能です。  DRNO

 

 

すげえな、ビタミンDとタウリンであらゆる精神疾患・脳疾患・不眠症・喘息・癌がよくなるんか。
別に素人に毛が生えた程度の自分でも論破できそうな適当なロジックでよくここまでぶち上げたもんだと感心する。

仮に自閉症がヒトパピローマウイルスとなんかの汚染だとして、幼少期から出現することをどう説明するのかすげえ興味がある。
(自分は先天的なもんだと習ったぞ)

あと、平均適量であるビタミンD400単位って書いてあるのはいったいなんだ?マイクログラムを読めなかったのかな?
ビタミンDがカルシウム代謝とかにかかわっているのは事実だけど、日光に当たればいいんじゃないの?

最新の研究で、自閉症やアルツハイマー病、癌等は、ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました

発症の原因って一言も書いていないのがまた何とも。

こういう香ばしい案件大好きです。また来てほしいものですね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です